【名古屋名物】口コミから見える矢場とんの真の評価はいかに!?

豚

名古屋といえば「味噌カツ」など、他の地域ではあまり目にかかることのないユニークな食べ物が有名だと思います。

なので今回は、名古屋名物「味噌カツ」の有名店「矢場とん」について口コミから見える真の評価を探っていきたいと思います。

矢場とんは一体どんなお店?

「矢場とん」は名古屋名物「味噌カツ」を中心に提供しているお店になります。

名古屋駅内にもありますし、名古屋城の間近にある金シャチ横丁にも店舗が存在します。

価格帯は1000〜2000円前後で、ボリュームのある味噌カツやとんかつが食べることができます。

基本情報
電話番号050-5457-2573
定休日元旦
駐車場近くに有り

実際に食べたメニュー

私は、3月実際に名古屋に訪れて「矢場とん」で食べたメニューは「台湾味噌カツ丼」¥1500になります。

口コミをみていく前に、私個人の評価をいうと、あまり美味しいものではありませんでした。

その理由として、私は今回が味噌カツ初体験で今まで、ポン酢と大根おろしで食べるあっさりとしたとんかつ鹿食べたことのなかった私にしたら、舌が痛くなるほど味が濃かったからです。

それに加え、私が頼んだのが台湾みそ。これはまさにダブルパンチをくらいました。笑

普通の味噌カツを注文すればまた印象が変わったのかもしれません。

今回は私のミス100%でした。なので、先ほど美味しくないと表現しましたが、詳しくは「自分の口には味がかなり濃かったのであまり美味しく感じませんでした。」と訂正します。

「矢場とん」には、私を含め6人で行ったのですが、私以外の5人は大絶賛でした。

口コミから見えた「矢場とん」の真の評価はいかに。

タイトルにもあるとおり、口コミから「矢場とん」の評価をみていこうと思います。

良い評価と悪い評価にカテゴリー分けし、最後に総評という形でまとめていきます。

「矢場とん」に対する良い評価

まずは、良い評価から書いていきます。

  • 柔らかいとんかつが食欲をそそる(50代男性)
  • とんかつがいい上がり具合で酸味の効いたソースとの相性が抜群(50代男性)
  • おかわり無料のご飯が秀逸(40代男性)
  • 店員さんのコミュニケーションが積極的ですばらしい(30代男性)

こんな口コミが寄せられていました。口コミをしている人が大人な方が多いのかもしれませんが、多数が30〜50代の男性でした。

なので、ガッツリとした「味噌カツ」が高評価を得ていました。

「矢場とん」に対する悪い評価

続いて、「矢場とん」に対する悪い評価を書いていきます。

  • とんかつではなく「味噌カツ」を食べにいくためのお店
  • カツが残念
  • 好き嫌いが分かれる

低評価をしている口コミにはこのような内容が書かれていました。

私の舌が馬鹿なのかもしれませんが、とんかつの厚さやカツが残念と思うことはあまりありませんでした。

最後のコメントは低評価ではないのですが、私個人の意見と同じでしたので、一応載せさせていただきました。

口コミを見た総評

食べログの口コミを見たところ、「美味しい」とコメントしているユーザーが7〜8割を占めていました。

評価は高くて星4つ、平均して3.5程度といったところでした。チェーン店ということでなかなか高評価がつきにくいですし、母数が大きいので意見も二分しているんだなと感じました。

一方で、「残念だった」とコメントしたユーザーは、接客に対してやとんかつ関しての低評価が目立っていたように見えました。

ここで1つ「矢場とん」の真の評価が見えてきたと思います。

それは、「味噌」に対しての低評価が全くなかったことです。

味噌カツを提供しているお店で1番の武器である「味噌」が高評価なのは素晴らしいことだと思います。

なので総評としては「味噌カツを食べにいくならおすすめ」ということにさせていただきます。

まとめ

今回は味噌カツの本場名古屋にあります、「矢場とん」についてまとめていきました。

私の口には正直合いませんでしたが、ほとんどの方が口コミでも高評価しているので、名古屋に訪れた際は、立ち寄ってみてください。

名古屋には、他の地域にはないユニークな料理を食べれる稀有な街だと思うので、訪れた際は味噌カツに限らず、地域色が強い料理を食べてみてください。

最後余談になりますが「矢場とん」金シャチ横丁店の隣にある、名古屋コーチンを使用した親子丼にすごく惹かれました。笑(食べることはできませんでしたが。)

本日はここまで。

じゃお疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です