【初心者ブロガー必読】GoogleAdSenseに通過するための手順

お疲れ様です!ギンたろです

先日、私事なのですが、GoogleAdSenseに2回目の申請で通過しました!なので今回は、初心者ブロガーが収益化に向けて、避けては通れないGoogleAdSense通過に向けて私が心がけたことをお伝えしていきます!

GoogleAdSenseとは

2020年最新版】アドセンスとは?審査に合格する重要なポイントを解説!|Enazeal Engineer BLOG

まず手始めに、GoogleAdSenseを知らない方もいらっしゃると思うので、説明していきます。

GoogleAdSenseとは、Googleが自分のサイトもしくはブログに自動的に読者に関連性の高い広告を貼ってくれるシステムのことを指します。

自分のサイトに来てくれた読者が貼られた広告を押すことで、サイト主に報酬が発生する「クリック報酬型広告」と呼ばれるものになります。

なので読者が多ければ多いほど、収益が大きくなるということです。そのため多くのブロガーはGoogleAdSenseを収益の一本の柱としている方が多いです。上記のにある広告がGoogleAdSenseの広告になります。(いろんなサイトで見た事ありますよね。)

GoogleAdSenseの通り方

そんなGoogleAdSenseは申請式となっており、通過して初めて使えるようになります。GoogleAdSenseの申請の仕方は、今回は割愛します

私は2回目の申請で通過できました。(多い方だと10回程する方も。)そんな私が申請するにあたってしたことをまとめていきます。

事前知識として、GoogleAdSenseの明確な合否理由は明らかにされていません。ですが審査の際、重要視されている内容があります。それを踏まえて5つほど自分がした通過方法を書いていきます。ぜひ参考にしてみてください。

ユーザーの役に立つ記事を書く

これが最重要視されていると言われています。当然ですよね。ユーザー(サイトに来てくれる方)は悩みを抱えてサイトに来てそれを解決したいと思っている。なのでユーザーの役に立つ記事を書くことを意識しましょう。といろんなサイトには書かれています。

ですが、初心者には難しすぎる課題です。なので初めは、自分の書きやすいテーマ(私は本紹介から始めました)から書いていくことをおすすめします。

GoogleAdSense通過は一つの通過点に過ぎません。なので初めから通過を目的に記事のテーマを考えているとどうしても行き詰まってしまいます。なので自分が書いていて楽しいとか楽と思えるテーマから書いていきましょう!

字数は関係ない!

他のサイトには1記事1500文字以上は書いた方が良いなど字数に対しての縛りを書いていることがありますが、そこはあまり気にしなくて良いかなという感触がありました。

実際、当ブログは現在この記事を含め17記事目になりますが、一記事の平均の文字数は950〜1000文字程度だと思います。極端に短いブログは良いとは言えませんが、無理に内容を引き伸ばして内容を薄いものにするくらいなら、短くてもユーザーの悩みやモヤモヤを解決できる内容を心がけましょう!

起承転結をはっきりさせる

これも自分の中で重要な部分かなと感じました。当たり前なことですがユーザーが見やすいブログでないと役に立つ以前の問題になります。なので、最低限見出しやフォントを大きくすることで文全体に区切りがつきそれだけで見やすくなります。

あと、タイトルはブログの7割を占めていると言われるくらい大事な部分です。ここを疎かにしてしまうとユーザーがそもそも入ってきません。なのでタイトル作成に力を割くことをおすすめします!

画像を最低1枚は使おう!

これも見た目の部分にはなるのですが、画像が無く延々と文字が続く記事と所々に画像を差し込んでいる記事どっちが読みやすいか。という話です。なので私は、全記事に画像を最低でも1枚は差し込みできるだけ最後まで見てもらえるように心がけています!

これが審査に必要なポイントかはわかりませんが、ユーザーの立場になって考えることは今後、記事を書いていく上で重要な部分かなと思い書きました。

コツコツやることが大事!

これは、審査に直接的には関係ありません。ですが、ブログで稼ごうとするには長期的な目で見なければなりません。(私も全くと言って良いほど稼げていません)なので、コツコツ毎日じゃ無くても週に数回記事を書くことで、上記したユーザーの役に立つ記事というのが書けるようになると思います。

ブログ界の巨匠イケハヤさんも最近こんなツイートをされています。

すぐに結果の出る物は少ないです。なので、じっくり自分をパワーアップしていきましょう!

審査は複数記事書くことがほぼ必須になります。

まとめ

今回は、私が感じたGoogleAdSenseの通過するために心がけたことをまとめました。これから申請する方、もう一度自分のサイトに戻って上記の内容がクリアできてるのか確認してみてください!上記のことが欠けているといつまでも通過できません。

通過の合否は優先度の高い順(ユーザーの役に立てているか)で届きます。なので優先度が低いと数週間程合否の判定が届きません。それで落ちることもあります。ですがそこですぐに再申請するのはやめましょう。

短期間に何度も申請すると、Googleが機械的に弾く可能性があるからです。なので自分のサイトに戻って原因を探してみて、数日置いて再申請してみてください。

お互いにブログ頑張っていきましょう!

本日はここまで。

じゃお疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です