【Hot Tab】いつものお風呂にひと手間で体がよりぽかぽかに!

4月に入り桜も散り、徐々に暖かくなってきましたが、まだまだ朝晩は冷えますよね。

気温差が激しい春は、湯船に浸かって体を温めるのが大事です。お風呂に浸かって怖いのが湯冷め。

なので、今回はお風呂から上がってもずっと体がぽかぽかするアイテム「Hot Tab」についてご紹介sます。

Hot Tabとはいったいどんなもの?

「Hot Tab」は、重炭酸イオンを使用した入浴剤になります。

薬用ホットタブ HOTTAB 30錠 薬用重炭酸タブレット 入浴剤 ギフト 重炭酸湯 重炭酸イオン 重炭酸spa hot tab 薬用 イオン 半身浴 重炭酸 スパ 炭酸入浴剤 腰痛 肩こり 冷え性 リウマチ 疲労回復 乾燥肌 重曹 クエン酸 血流 ビタミンC ポカポカ 肌にやさしい プレゼント

価格:2,750円
(2021/4/11 20:38時点)
感想(82件)

重炭酸イオンってなに?

重炭酸イオンと急に言われても、頭には「?」が浮かぶと思います。

重炭酸イオンとは、高い洗浄力と温浴効果を持つ成分になっています。

「高い洗浄力」と聞いて、肌の弱い方や敏感肌の方は入れることのできない入浴剤と思った方もいるかなと思います。

ですが、大丈夫です。

Hot Tabはお風呂で溶けた後、中性になるので肌の弱い方や赤ちゃんが入浴してもお肌に影響のない入浴剤になっています。

炭酸ってすぐなくならないの?

炭酸と聞くと、コーラやサイダーのように飲み物を思い浮かべる方も多いと思います。

なので、すぐ炭酸が抜けてしまって普通のお湯にすぐ戻るのではないか。

炭酸湯はそうかもしれません。

ですが、重炭酸は違います。

Hot Tabは高濃度の重炭酸イオンを凝縮して錠剤化しているので、炭酸が揮発せず24時間後も炭酸効果が継続されるのです!

Hot Tabはどこで買える?

Hot Tabは、メジャーリーガーのダルビッシュ有(@faridyu)選手やフリーアナウンサーの田中みな実さんなど有名人が多数愛用しています。

そんなHot Tabはどこで買うことができるのか。

Hot Tabは、全国の薬局や百貨店で販売されています。

もちろん通販でも購入可能です。

Hot Tabを使うメリット

メーカー公式】ホットタブ | ホットアルバム炭酸泉タブレット
引用:https://tansan-tablet.com/

ここからはHot Tabを使うメリットについてご紹介していきます。

スパークリング ホットタブ 100錠

価格:4,531円
(2021/4/11 20:22時点)
感想(10件)

不要な角質を取ってくれる

洗顔やシャンプーでは取りきれないしつこい古い角質も重炭酸イオンの持ち味である高い洗浄力で普通の入浴では、落とすことのできない汚れも落とすことができます。

古い角質は、ほっておくとくすみの原因になったり、シャンプーの洗い残しはフケによる抜け毛の元になったり、頭皮が荒れる原因にも繋がります。

冷え性対策に!

日本人に多いと言われている「冷え性」

実際、私も冷え性で冬になると靴下を履かないと足が冷たくなりすぎて痛くなり、眠れなくなります。

1番の対処法はお風呂に浸かることです。ですが、入って1時間もしたら体がまた冷えてしまう。

そんな冷え性を改善するには、体を芯から温める必要があります。

Hot Tabは、重炭酸イオンの効能で血流が促進され、体の芯から温めることができます。

これで、お風呂から出た後の湯冷めにびびらなくても大丈夫。

薬用ホットタブ HOTTAB 30錠 薬用重炭酸タブレット 入浴剤 ギフト 重炭酸湯 重炭酸イオン 重炭酸spa hot tab 薬用 イオン 半身浴 重炭酸 スパ 炭酸入浴剤 腰痛 肩こり 冷え性 リウマチ 疲労回復 乾燥肌 重曹 クエン酸 血流 ビタミンC ポカポカ 肌にやさしい プレゼント

価格:2,750円
(2021/4/11 20:27時点)
感想(82件)

無香料・無着色

よくある入浴剤では、〇〇の香りや乳白色になる入浴剤など香料や着色料が使われていて、匂いが苦手な方や肌が弱い方には不向きな入浴剤もありますよね。

ですがHot Tabは、無香料・無着色で先程も言った通り湯船で溶けると中性になるので、赤ちゃんも安心して入ることができます。

Hot Tabの使い方

バスタブ, 浴槽, バスルーム, お風呂, ホワイト, 近代的な, 衛生, タオル, 蛇口, 水, サニタリー

Hot Tabの使い方を順番に紹介していきます。

1. 41℃以下の湯船にHot Tab3〜4錠を溶かす。

2. 15分以上湯船に浸かる

守ることはこの2つだけです。

就寝する30分〜1時間前に入ると、体が温まっていることで質の高い睡眠をとることができます。

まとめ

今回は、気温差が激しい今だからこその記事。

入浴剤「Hot Tab」についてまとめました。

私自身、冷え性で湯船に浸かることが欠かせないのですが、入浴剤の匂いがあまり得意ではないので、「Hot Tab」は私に合ってるなと感じました。

赤ちゃんとも昼ことができますし、肌の弱い方でも安心して入ることができるので冷え性で悩んでいる方や疲れがなかなか取れない方は試してみてはいかがでしょうか。

本日はここまで。

じゃお疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です